佐川急便のwebの請求書、集荷を確認!発行やログインは?エラーのときは?ホームページも紹介!

日常

 

佐川急便のサービスを利用したとき、

請求書が必要になることがあるだろうが、

webで請求書を貰うことが出来るのか。方法などは?

 

では早速見ていこう。

 

 

佐川急便のwebの請求書の発行やログインの方法を紹介!

 

まず、佐川急便の請求書を発行したい時

web上で発行を行うことが出来る。

 

具体的に、「スマートクラブ」という

佐川急便のサイトから行うことが出来る。

 

 

ここで少しだけスマートクラブについて見ていこう。

まず、スマートクラブの利用方法は以下の通りである。

 

お客様情報を入力する。

メールアドレスに登録完了メールが送られる。

ご利用開始。

 

このように、とても簡単に始めることが出来る。

料金は、webサービスを利用すること自体は無料である。

 

 

ここで、ログインの方法について見ていこう。

まず、利用するにあたって、スマートクラブのIDを登録させられる。

 

このIDを使ってログインするわけだが、

IDは、自分のメールアドレスを使用することが出来る。

 

メールアドレス以外で登録をしたい場合は、

6~30字以内の半角英数字を使用してIDを決める。

 

その他にも、スマートクラブはyahooIDとも連携しているので、

こちらでもログインできる。

 

 

佐川急便のwebでの請求書ホームページから発行することができ、

ホームページには10個以上の項目があるわけだが、

請求書が欲しい場合は、電子請求書発行サポートを

申し込みすることで発行することが出来る。

 

このとき、電子請求書発行サポートには

個人情報が含まれているので、いくつかの質問に答える必要がある。

 

 

佐川急便のwebでの請求書発行でエラーが出てしまい、

対処ができないとき、このときは

CSインフォメーションセンターに電話をしよう。

 

電話番号は「0120-28-4940」、

受付時間は「月曜日から金曜日の9時から17時」、

となっている。

 

 

佐川急便のwebの集荷の依頼は?配達状況も確認!

 

佐川急便のスマートクラブは様々なサービスが受けられる。

具体的に見ていくと、

 

・お荷物お問い合わせサービス

・配達予定通知メールサービス

・配達完了通知メールサービス

・不在通知メールサービス

・営業所受取到着通知メールサービス

・web集荷受付サービス

・web再配達受付サービス

・往復便受付サービス

・飛脚宅配便受付サービス

・配達予定荷物

 

などがある。

 

集荷の依頼web集荷受付サービスを選んでもらう

依頼することが出来る。

 

もしくは、担当営業所に電話をして依頼することが出来るが、

ここではwebでの依頼を強く勧める。

 

というのは、電話がつながらなかったりして手間になったり、

電話代がかかったり、また、佐川急便側からしてもwebで申請されたほうが後から確認でき、

都合がいいからである。

 

 

配達状況の確認については、

お荷物お問い合わせサービスより確認することが出来る。

このとき、伝票番号は必要になってくるので用意しておこう。

 

 

再配達についてはweb再配達受付サービスを選択してもらえば

依頼を行うことが出来る。

 

このように、スマートクラブ1つで無料で様々なサービスを

受けることが出来るので、登録をおすすめする。

 

 

まとめ

 

今回、佐川急便のwebでの請求書などについて書かせていただいた。

 

まず、佐川急便には、「スマートクラブ」という

webサービスがあることが分かっていただけただろう。

 

このサービスに会員登録して、サービスを利用していこう。

料金は無料なので安心して利用していきたい。

 

 

請求書は、電子請求書発行サポートから

申し込みを行うことが出来るので利用していこう。

 

その他にも、集荷の依頼であったり、配達状況の確認

再配達の依頼、など状況に応じて様々なサービスを受けられるので、

佐川急便を利用する際はこのスマートクラブ」というサービスを

積極的に利用していきたい。

 

タイトルとURLをコピーしました