【amazon テクニカルサポート】電話番号とメールの問い合わせより、チャットにお問い合わせ!求人と営業の時間

日常

 

以前、amazonのテクニカルサポートを利用して

問い合わせをする機会がありました。

 

指定の電話番号に電話、メール、チャットなど方法は

いくつかあるので、

おすすめの問い合わせ方法についてお伝えします。

 

 

amazonのテクニカルサポート、 電話番号もメールもつながらない!電話で問い合わせよりもおすすめな問い合わせ先

 

amazonを利用している人が増えていますが、

商品の購入者としても出品者としても、

何らかのトラブルや疑問に思うことがでてくると

 

テクニカルサポートなど問い合わせ先に

連絡をしたいと考えます。

 

amazonのテクニカルサポートに問い合わせる方法で

まず思いつくのは電話でしょう。

 

ただ、amazonテクニカルサポートが

なかなかつながらないようです。

 

しかも2020年にはフリーダイヤルがなくなり

直通の電話番号がなくなりました。

 

amazonのテクニカルサポートの電話番号に

電話が出来なくなりましたが、

時間を気にせず問い合わせをする方法があります。

 

 

現在amazonのテクニカルサポート電話番号は

公開されていないので戸惑うかもしれませんが、

いくつかの方法を試してみてください。

 

amazonのテクニカルサポートには

メールをすることが出来ます。

 

ただ、メールでの問い合わせは

返信に時間がかかります。

 

電話より、内容を文字に残せること、

確かに問い合わせをしたという証拠が残るので安心ですが、

受け付けされたとしてもしばらく放置されることが多いです。

 

大量の問い合わせの中で見落とされる恐れもあるので、

急いでいる時はお勧め出来ません。

 

 

amazonのテクニカルサポートから

電話をしてもらうことも出来ます。

 

問い合わせのページから自分の電話番号を入力すると

電話がかかってきます。

 

すぐに電話がかかってくることが多いですが、

しばらく待たされることもあります。

 

急いでいる時は電話番号欄の下の「緊急性が高い」に

チェックを入れると優先して対応してもらえますが、

 

本当に緊急性が高いかどうか判断して

頻繁に使わないようにする配慮は必要です。

 

amazonのテクニカルサポートには

チャットでも問い合わせができます。

 

チャットでもメールでも24時間対応はしてくれるのですが、

メールで問い合わせても返信に時間がかかることが多いです。

 

チャットは聞き間違いもなく、記録に残せること、

すぐに返事があることなどメールと電話のよい所が

合わさりストレスがない方法だと言えます。

 

 

amazon テクニカルサポート チャットにお問い合わせで求人も!問い合わせできる時間はコロナでどう変わる?

 

amazonのテクニカルサポートは、

コロナの影響で

つながりにくくなっているという声があります。

 

本当にコロナの影響かどうかは定かではありませんが、

amazonテクニカルサポートの受付時間は

コロナ流行前より延びているのに

 

つながりにくいということは

問い合わせ件数も伸びているのでしょう。

 

コロナの影響で自宅で自粛する時間が増え、

インターネットを使う人が増えたことが

影響していると考えられます。

 

 

amazonテクニカルサポートは

出品する人専用の窓口となっています。

 

出品に慣れていない人が利用することも増えているので、

以前より混み合うと考えられます。

メールや電話は待たされることが多いのでストレスになります。

 

amazonのテクニカルサポートのチャットから、

お問い合わせすることをおすすめします。

 

 

amazonのテクニカルサポートでは時々求人も見かけます。

需要の増加で人手不足なのか、

顧客対応のスタッフとして採用サイトに掲載されています。

 

amazonのテクニカルサポートは在宅勤務の募集もあり、

勤務地はもちろん時間の融通もききそうです。

 

今回はamazonテクニカルサポートへの

問い合わせ方法についてお伝えしました。

 

Amazonに出品するなら、

すぐにamazonセラーセントラルにログインして、

 

必要な時にテクニカルサポートに電話をしてもらえるように

登録をしておきましょう。

 

 

まとめ

 

amazonでの出品を始めるなら、

amazonテクニカルサポートに

頼ることが出来ると安心です。

 

利用者が増えた影響か、返事に時間がかかるのは難点ですが、

無料で問題解決のサポートをしてもらえるのは助かります。

 

タイトルとURLをコピーしました