パワーポイント練習問題(初心者向け)!練習問題などの練習の題材はなに?

日常

 

パワーポイントの練習問題初心者にとっては

探す段階から難しいことも多々ある。

 

パワーポイントの練習問題に初心者が取り組むときに、

問題の探し方や、問題の取り組み方のヒントはどこにあるのか、

が大事である。

 

パワーポイントの練習問題(初心者向け)探し。オススメの練習問題は?

 

パワーポイントとは、マイクロソフトが販売する

microsoft officeに入っているプレゼンのためのソフトである。

 

ワードやエクセルとは異なり

スライドやアニメーションの機能があるので

動的な資料を作成することに特化していて、

プレゼンテーションのための強い味方であるソフトだ。

 

プレゼンテーションや会議が頻繁に行われる仕事の場面では、

有効活用することが大きなメリットになることは間違いないのである。

 

 

パワーポイントを使いこなすためにはどうすべきなのか

どこに気を付ける必要があるのか

パワーポイントの練習問題に取り組むことの意義はとても大きい。

 

パワーポイントの練習問題

初心者にとっても重要な第一歩となるのである。

 

パワーポイントの初心者は練習問題を解いていくことで

慣れていく必要があり、必要とする機能の練習問題を

メインに取り組むことがベストである。

 

 

パワーポイントの初心者にとってベターな練習問題は、

どのような問題があるのか、どのように探すのかというときは、

本を教科書とすることがベターである。

 

どの本がいいのかについては、インターネットや

書店での評判を基準として探すことが無難だ。

 

 

自分の周りの人たちに教えてもらうという選択肢も存在するが、

上司も含めて、それぞれの生活環境の

使い方に偏ってしまうリスクが存在する。

 

他人から教わる場合は、それぞれが各自の使用方法に

特化しているということであり、初心者がまんべんなく

基礎的能力を修得しようとする場合は注意が必要である。

 

パワーポイントの練習の題材は?

 

パワーポイントの練習の題材として、

よいテーマにはどのようなオススメがあるのだろうか。

覚書ではないが、いくつか列挙していきたい。

 

 

題材として大きなポイントになるものは、

文字のタイピングである。

 

特にパソコン初心者である場合は、

表紙にしてもアニメーション機能にしても、

文字を打つことが大前提のため、

タイピングを意識することが重要なのである。

 

ただタイピングをやみくもに取り組むのではなく、

フォントなど文章を整える感覚を身に付けることを意識すると、

パワーポイントの作業の効率が格段に変わることは間違いない。

 

 

題材として最適なのは花火花の開花だと考えられる。

この題材を使って、画に動きを付けてやること

いちばんのパワーポイントの会議やプレゼンテーションに

求められる特徴になるからだ。

 

では、花火が開く様子はアニメーションを使うのかということになる。

しかし、時間やスキルに応じてスライドを使う選択肢も存在する。

スライドは会議やプレゼンテーションでは必須の機能なので、

まずスライドを上手く取り入れることが必要だ。

 

基本としてスライドを修得し、

より上級な使い方を目指す場合

アニメーション機能の修得を意識すればよいのである。

 

まとめ

 

パワーポイントに限らず、現在では

練習問題や練習方法というもの

インターネット上で手に入ることが多い。

 

 

個性が尊重される時代でもあるので、これが正解、

というようなものではなく、過程が重要であり、

しっかりと修得できるかどうか、使いこなせているのかどうか、

ということがポイントである。

 

 

初心者で何からはじめるべきか、が分からない場合は、

誰かに教えてもらうという選択肢が有効だが、

パワーポイントの専門家でもない限りは、多かれ少なかれ、

教わる内容に偏りがある可能性があることを

念頭に置いておく必要があることも忘れてはならない。

 

 

会議やプレゼンテーションで重宝するソフトであることは

間違いないので、それぞれの必要なシーンに合わせて

使えるようになりたいソフトである。

 

タイトルとURLをコピーしました