佐川急便の追跡さがわ、番号がわからない・該当なし?リアルタイムでないと意味がない?見方や番号検索は?

国内

 

佐川急便の追跡さがわをしようと思った時、

番号が分からない、など

トラブルになったことがあるだろうか。

 

今回その様々な状況について、

記事を通して見ていこう。

 

 

佐川急便の追跡さがわのお問い合わせ番号がわからない時の対処法。伝票番号、電話での再配達も。

 

皆さんは、佐川急便の荷物の追跡をしようと思ったときに、

お問い合わせ番号がわからないので入力できない、

といった経験はないだろうか。

 

そのような時にどう対処すればいいのか見ていこう。

 

 

まず、自分が不在だった時に荷物が届き、

不在票から荷物の再配達をしてその荷物を待っている、

という場合は、そこの不在票に伝票番号、

というものが書いてあるはずだ。

 

なので、佐川急便の荷物の追跡をしたい時、

その伝票番号を入力すればよい。

 

 

ここで、お問い合わせ番号と伝票番号の違いを記述しよう。

 

基本的には同じだ。

 

伝票にはお問い合わせ番号、

不在票には伝票番号、と表現してある。

 

なので、お問い合わせ番号が分からなくて困っている時、

伝票番号を入力してやればよい。

 

 

また、佐川急便の追跡をしようと思った時、

お問い合わせ番号も伝票番号もわからない場合、

この場合は電話での再配達も受け付けている。

 

本来、お問い合わせ番号が必要なのだが、

この時はお問い合わせ番号が分かりません、

と伝えて、本人確認を取ってもらおう。

 

ちなみに再配達の受付時間は、

・午前中

・12~14時

・14~16時

・16~18時

・18~20時

・18~21時

・19~21時

の7つに時間が設定されているので覚えておこう。

 

 

佐川急便で追跡も、該当なし?リアルタイムでの追跡は?番号検索ができない、メール便や国際便の対応は?

 

佐川急便の荷物の追跡をしようと思った時、

そもそも番号が反映されない、

輸送中のままである、

こういった経験はないだろうか。

 

このような場合どうすればいいだろうか。

 

この場合、もし荷物が発送された当日だった場合、

最新情報が反映されるのに多少の時間がかかるとのことなので、

しばらく待っていただく、それでも反映されない場合は、

電話で問い合わせてみよう。

 

 

また、佐川急便のお問い合わせ番号が手元にないので、

メール便の場合追跡できない、

このような場合はどうすればいいのか。

 

この場合に関しては、

web上では状況を確認できないので、

こちらも電話で問い合わせる方法となる。

 

電話で問い合わせた場合は

快く対応してくださるはずなので、

気軽に問い合わせてみよう。

 

 

佐川急便の荷物の追跡をしたいものが国際便の場合、

追跡は可能なのか。

 

この場合、国内の追跡システムとは違うページから

追跡可能ではあるが、誤表示があったり、

一部情報が検索できない地域もあるようだ。

 

後に詳しく記載する。

 

 

佐川急便の追跡は意味ない?見方がわからない、電話で問い合わせしたい。アプリや国際便の番号問い合わせも。

 

佐川急便の荷物の追跡をしたいが

見方がわからないので電話で問い合わせたい、

では電話番号は?となった場合どうすればいいか。

 

この場合は、各荷物の担当営業所に電話をかけることになる。

 

各営業所の電話番号が分からないときは、

webから営業所検索ができるのでそれを利用すると良い。

 

また、毎回電話をするのが面倒、

という場合もあるだろう。

 

その場合は、佐川急便公式アプリ、

というものが存在するのでそちらをインストールしてしまおう。

 

 

では、佐川急便の荷物が国際便の場合、

例えば中国の宅急便などの場合、

追跡方法はどのようなものか。

 

先ほども軽く記載した通り、

国内の追跡システムとは違うページから追跡可能で、

佐川急便の海外の追跡お問い合わせ番号は

「ASLH+8桁」で、海外バージョンとなっている。

 

 

追跡できない場合は電話で問い合わせてみよう。

 

電話番号は、国内からかける場合、

お問い合わせセンターの電話番号「0120-189595」、

海外からかける場合は「+81-3-5753-2401」にかけよう。

 

 

佐川急便で追跡したらまだ輸送中。サイトでの追跡サービスやスピード便の追跡番号の確認方法は?

 

佐川急便の荷物をサイトのサービスで追跡したものの

まだ輸送中だった、ということもあるだろう。

 

ここでいう輸送中とは、

発送から営業所までの道のりの間の段階を示している。

 

なので、先ほども記載をしたが、少し時間をおいて、

それでもだめだったら電話で各営業所に問い合わせをしよう。

 

 

次に、佐川急便の国際スピード郵便の

追跡番号確認方法について見ていこう。

 

国際スピード郵便はEMS、とも呼び、

追跡番号は「EG+数字9桁+JP」で表される。

 

確認方法は主に2つあり、

1つがwebサイト「17track」で確認をする、という方法だ。

 

サイト内にEMSの確認番号を入力するだけで

状況が確認できる。

 

もう1つが、「日本郵政マイページサービス」で確認をする方法だ。

 

ただしこちらは、

このサイト内で追跡番号を発行した場合のみしか確認できない。

 

 

まとめ

 

今回、佐川急便と追跡番号をテーマに書かせていただいたが、

追跡をしようと思ったときに輸送中のままで反映されていない、

そもそも追跡番号がわからない、といったケースも多々ある。

 

それぞれのシチュエーションでの対策方法は記載をしてきたが、

共通して言える対策は、直接電話で問い合わせる事、

その時に、どの営業所に掛けなければいけないか、

などの点には注意していこう。

 

タイトルとURLをコピーしました