amazonの読書履歴に基づくおすすめの削除、読書履歴の削除や消去、非表示の仕方や消し方について

日常

 

amazonで読書履歴に基づくおすすめを

削除したいけどどうすればいいか分からないという人は多い。

 

そこでここではamazonの読書履歴に基づくおすすめの削除方法

そもそも読書履歴の削除の仕方などについて紹介する。

 

amazonの読書履歴に基づくおすすめを削除できる?消去の方法、おすすめを消すには…

 

amazon読書履歴消せない」で検索する人は多い。

それだけ困っている人がいるという事だ。

 

しかしちゃんと手順を踏めばamazonの読書履歴も

それにもとづくおすすめもきっちり消える

 

 

まずamazonの読書履歴の消し方について説明する。

 

amazonの読書履歴の削除をするには、

まず自分のページにログインした状態で

amazonのページを一番下まで下げる。

 

そうすると左下に「閲覧履歴」という文があるので

その横の「閲覧履歴を表示して編集する」をクリックする。

 

すると表示からすべての商品を削除する」というボタンがあるので、

それを押すとこれまでの閲覧履歴が全て削除される。

 

またそのボタンの隣に「閲覧履歴 オン オフ

というボタンがあり、これをオフにすれば

閲覧履歴が残ること自体がなくなる。

 

閲覧履歴を残したくないという人

このスイッチを「オフ」にしておこう。

 

 

次にamazonの読書履歴にもとづく

おすすめの削除の方法を説明する。

 

まずはamazonにログインし、

アカウント&リスト」から

アカウントサービス」というボタンを押す。

 

そして真ん中の方に表示されている「Eメールとメッセージ」というところの

広告表示の設定」というボタンを押す。

 

すると「パーソナライズド広告を表示するかしないか

というチェック項目が出てくる。

 

このパーソナライズド広告というのが個人的な広告、

つまりamazonの読書履歴に基づくおすすめ商品ということだ。

 

つまりamazonの読書履歴に基づくおすすめを消すのなら

このパーソナライズド広告を非表示にすればよい

 

amazonの読書履歴に基づくおすすめは非表示にできる?

 

amazonのプライム会員本人だけではなく

家族2名までなら無料でいくつかのプライム特典を

受けることができる。

 

だから家庭を持っている人は

自分のamazonアカウントを

家族に開放している人が多い。

 

 

しかし自分のアカウントを利用するのは構わないが

読書履歴を見られるのは嫌だという人は多い。

 

実際読書履歴恥ずかしい」と検索している人は多い。

 

読書履歴見られたくない

ページに飛んでくる人も大勢いる。

 

そういう人たちにとって、

自分のamazonの読書履歴に基づく

おすすめ作品が表示されるなんてもってのほかだろう。

 

 

そこでここでは、amazonの読書履歴に基づく

おすすめを非表示にする方法について紹介する。

 

ではまずamazon kindle閲覧履歴

削除の方法から説明しよう。

 

amazon kindleの閲覧履歴の削除の方法は、

amazonにログインしたあと左上部にある

マイストア」という文を押す。

 

すると閲覧した商品の下に

表示から削除」というボタンが出る。

このボタンを押せば履歴が消える。

 

履歴がたくさんあっていちいち消すのが面倒な場合は、

右端にある「履歴を管理」というボタンから

表示からすべての商品を削除する」というボタンを押せば

すべての履歴を消し去ることができる。

 

 

さきほども説明したが、パーソナライズド広告を非表示にすると

amazonの読書履歴を消さなくても今後amazonの読書履歴に基づく

おすすめは表示されなくなる

 

amazonはやたら広告がやかましい時があるが、

そういった広告を非表示にする方法もちゃんと用意してくれている。

 

amazonの読書履歴に基づくおすすめを表示してほしくなかったら、

こういったamazon非表示設定を活用しよう。

 

まとめ

 

amazonの読書履歴や読書履歴に基づくおすすめ商品は

個人的な情報なのでできるだけ他人には見られたくない。

 

と言いつつ経済的な理由などがあり

家族とアカウントを共有しなければいけない人は、

小まめに履歴を消したり履歴やおすすめ作品を表示させない

設定にする方法をしっかり知っておこう。

タイトルとURLをコピーしました